NO IMAGE

歯茎のホワイトニング

歯茎のホワイトニング

歯茎のホワイトニングは比較的容易です。

やり方はレーザー照射や薬液の使用などがありますが、当医院では高周波治療器具で歯茎をホワイトニングします。

まず最初に歯茎に表面麻酔のスプレーをします。

それから高周波治療器具をメラニン除去モードにして接触照射をします。

時間は短時間で済みます。

術後、まだ歯茎がメラニン色素で黒かったら、日をおいて2〜3回繰り返します。

大抵は1回で済みます。

注意事項はたばこを吸っておられる方(喫煙者)はニコチンにより歯茎が黒くなりやすいです。

ですから禁煙されてから、歯茎のホワイトニングをされたほうがよりきれいなピンク色になるでしょうし、再度また歯茎が黒くなりにくいです。

>大阪市旭区 生島歯科医院

大阪市旭区 生島歯科医院

大阪市旭区の歯科・歯医者の生島歯科医院は、患者さまのご要望をお聞きし、治療方法を十分説明した上で患者様にとって最高の治療をご提供する歯医者・歯科医です。